東京トリップ

twitter Facebook

WHAT'S TOKYO TRIP?

東京トリップとは

東京トリップは、旅人農家・奥田慎一郎が運営する事業体。日本の食を支える一次産業である農業の在り方を自分なりに考えるために起業。
自身も畑作業をする中で農家の所得・収益向上ができる仕組みづくりや継続可能な農業の創造を目指している。
代表である奥田は、過去スポーツ・エンタメ分野の企画を経験していることもあり、農業をドメインとしつつも、
農業よりユーザー寄りにある食に関する事業や食と相性の良いスポーツ、そして農業とエンタメを融合した先進的なチャレンジなどにも取り組んでいる。
また、各種メディアでの執筆・文章協力などを通して、自身の活動の一端を世の中へ発信するなどの活動のメディア化にも精力的に取り組む。
東京トリップは、人間が健康に暮らしていくために必要でかつ、社会的に価値が高いと考えられる領域の活動を垣根なくこなすための企業を目指しています。

OUR VISION

企業理念

「あらゆるお客様のかけがえのないパートナーに」

日本の首都でもある東京は、様々な面で世界に通用する大都市へと成長し、今も日々進化を続けます。東京発の会社として、お客様のご要望を東京の企業らしいソリューションで解決し、どんなステークホルダーに対しても、かけがえのない存在になることを目指して活動しております。

NEWS

2014.08.14
弊社代表がプロデュース・文章協力した書籍『日本で踊ろう!
DANCE EARTH JAPAN』(文:EXILE USA 写真:藤代冥砂)が発売になりました。

ダンスアース
dance earth japan

BUSINESS RESULTS

  • 農業事業
    • 秋田市六次産業化事業「ハピネッツヴィレッジ構想」
      2013年-現在
      事業構想・事業設計・企業設立・農場設計~管理・補助金申請等
    • ソーシャル&エコ マガジン「ソトコト」連載
      2013年−現在
      ダンスでアースを考える。
      ~EXILE USAが考える農業のカタチ~
    • DANCE EARTH FARM
      2012年-現在
      企画・畑管理(栽培~収穫)
  • 飲食事業
    • 東大 廚 菓子 くろぎ
      2014年5月-現在
      事業戦略・トータルブランディング・メディアPR等
    • 湯島くろぎ
      2013-現在
      事業戦略
  • エンタメ事業
    • 日本で踊ろう! DANCE EARTH - JAPAN
      2012年-2014年
      企画・実施運営・文章協力
    • 神宮秋田デー
      2011-2014年
      企画~実施運営
    • Tokyo Girls Collection in Okinawa
      2010年4月
      企画~実施運営
    • ジダン来日イベント「ジダンの導き」
      2009年10月
      企画~実施運営
    • EXILE PERFECT YEAR 2008 in Tokyo Dome City
      2008年
      企画~実施運営
    • くりぃむナントカ in 東京ドームシティ
      2007年
      企画~実施運営
    • 恋するハニカミ! in 東京ドームシティ2
      2006年
      企画~実施運営

MANAGEMENT

  • 黒木 純料理人

    半年予約の取れない和食店のアイアンシェフ 1978年宮崎県出身。幼い頃より料理人の父を見て育った彼は、18歳で料理人を目指して上京。10年間にわたり、 名だたる名店にて修行。一日限定一組のカウンター割烹、北千住「1503」にて料理長を務める。2008年湯島に「121」を開店し、店主となる。2010年に店名を「くろぎ」に変え、オーナーシェフになると、2011年には「東京ミシュランガイド」にて星を獲得。以後フジテレビジョン「アイアンシェフ」に和の鉄人として出演するなど現代の和食を牽引する若手料理人として国内外から期待されている。

    プロフィールダウンロード オフィシャルサイト

    黒木 純
  • 藤井 瑞希バドミントン

    日本人初のバドミントン五輪銀メダリスト 姉二人の影響を受け、6才よりバドミントンを始める。以来、小学生から頭角を現わし、高校3年時には、当時25年ぶりとなるインターハイ3冠を達成。2012年ロンドン五輪において、粘り強い戦いぶりで決勝に進み、見事日本初のバドミントンでのメダルを獲得。戦術眼に優れた冷静なプレースタイルを信条とする一方で、誰からも慕われるそのキャラクターも魅力。メダル獲得を機にさらなるバドミントン競技の世界を広げるべく、バドミントン業界を超えた活躍が期待される。

    藤井 瑞希
  • 石川 雅規野球

    東京ヤクルトの小さな大投手 父親の勧めにより5才頃より野球を始める。小学生当時から小さいが非常に優秀な投手がいると地元で評判となる。高校2年時には、甲子園に出場し、当時島根県代表校だった和田毅(現シカゴ・カブスマイナー)とも投げ合う。2000年シドニー五輪に出場し、プロを意識。翌年ヤクルトからの指名を受け入団。以降、08年最優秀防御率獲得、9度の2ケタ勝利、7度の開幕投手と東京ヤクルトスワローズのエースと言われる実績を残している。一方後輩からは「カツオ」という愛称で親しまれるなど、ベテランながらイジられキャラな一面も持つ投手である。

    プロフィールダウンロード

    石川 雅規

CORPORATE INFORMATION

会社名 株式会社 東京トリップ
代表者名 旅人農家 奥田慎一郎
所在地 東京都渋谷区恵比寿1-26-17阿部ビル5F
設立 2008年12月1日
事業内容
農業分野・スポーツ分野を中心に企業のプロモーション戦略から事業戦略に至るまで様々な戦略プロデュースを実務レベルまで担当。東京ヤクルトスワローズ石川雅規の所属マネジメント会社として秋田県スポーツ大使の活動を行う他、人気アーティストグループEXILEの個人メンバープロジェクトのプロデュースや湯島の人気和食店「くろぎ」の事業コンサル等も行っている。
主要取引先
日立自動車交通グループ、株式会社ヤクルト球団、株式会社民建、株式会社KUROGI、株式会社アサツー ディ・ケイ、株式会社フロンティアインターナショナル、株式会社LDH、株式会社木楽舎、猿田彦珈琲株式会社

ACCESS

東京都渋谷区恵比寿1-26-17 阿部ビル 5F

CONTACT

お問い合わせは下記のメールアドレスにてお受け致します。

tokyotrips@gmail.com